ペアーズのマッチング後は親睦を深めて会う約束をしよう

本記事では、ペアーズでマッチングした後のメッセージのやりとりで気をつけることや会う約束をするタイミングなどを解説しています。

メッセージのやりとりを1週間から1ヶ月以上行って親睦を深めたら食事などに誘ってみよう

■ペアーズのメッセージのやりとりで親睦を深めて会う約束をしよう

ペアーズのメッセージ機能を利用して、メッセージのやりとりを1週間から1ヶ月以上行い(ペースは人それぞれ)、相手が好感を持ってくれていると感じたら、カフェ、お食事、飲みなどに誘うことを考えましょう。

 

男性は、女性と初めてお会いするのが、カフェ、お食事、飲みのどこであっても抵抗はあまりないでしょう。

しかし、女性は、

  • 男性のことがよくわからず怖い
  • 知らない男性と会うのが怖い
  • お酒が好きではない、飲めない
  • 見知らぬ人と夜に会いたくない
  • 過去によくない経験をしている

などの理由から飲みのハードルが男性よりも高い可能性があります。

 

女性がそのような方の場合、男性は、まずはカフェやランチなどからお誘いする方が良いでしょう。

もちろん、逆に、

  • 飲みの席の雰囲気が好き
  • お酒自体が好き
  • 仕事の都合で夜の方が会いやすい

という女性もいるので、メッセージのやりとりで聞いてからお誘いするようにしましょう。

 

男女ともに気をつけなければいけないのは、ペアーズが多数の男性と女性がつながることができるマッチングアプリであり、相手も複数人とやりとりしているということです。

つまり、お会いするタイミングが遅すぎると、他の人と先に親睦を深めてしまう可能性があります。

メッセージを返信してくれている以上、相手の方があなたに多少の好意を持ってくれていると判断し、

  • 飲みや食事の話題になった段階
  • 相手が自分に興味を持ってくれていると感じた段階

でお食事などにお誘いするようにしましょう。

短文しか返ってこないから好感をもってもらえていないと判断するのは早計です。

好感を持っておらず、仲良くもなりたくない場合、そもそもメッセージに返信しません。

メッセージ(文字を打つこと)が苦手なだけで、直接会って話したいタイプの人もいます。

 

もちろん返信しないのは抵抗があるから、短文などを返しながらフェードアウト(徐々に関係を終わらせる)しようとする人もいると思います。

avatar

たかはし

■メッセージのやりとりで気をつけること

メッセージのやりとりで相手を引かせないためには、少しずつ心の距離を縮めていくという気持ちが重要です。

ここからはメッセージのやりとりにおいて気をつけるべきことをまとめています。

1.必死感を出さない(特に男性)

特に男性にいえることですが、婚活や恋活で相手を探すことに躍起になりすぎて、必死になってしまう場合があります。

相手に必死感やがっついている感じが伝わってしまった場合、多くの女性は引いてしまうでしょう。

抽象的な表現ですが、お互いの心の距離は少しずつ縮めていくのが重要であり、急いでしまうと引かれてしまいます。

必ず自分の行動が行き過ぎていないか考えてからメッセージを送るようにしましょう。

avatar

たかはし

どのような行為が、相手を引かせてしまうのかというと、

  • メッセージが長文
  • 返事が返ってこないからといって再度メッセージを送る

などです。

 

人によって異なりますが、メッセージには適切な量があります。

  • 相手の送ってくれた内容にリアクションしているだけ
  • 相手の質問に答えているだけ
  • 自分の気持をきちんと伝えているだけ

のつもりであっても、あまりに文章が長くなってしまいそうであれば、短くまとめる努力が必要です。

 

また、相手から返事が返ってこないからといって、追加でメッセージを送ってしまうことは厳禁です。

メッセージを読んだり、返信したりするペースは人それぞれであり、追加でメッセージを送られたとしても、返信してもらえる確率があがるわけではありません。

むしろ、追加のメッセージによって必死さが伝わってしまい、相手を引かせてしまいます。

 

もし返信が来ないのであれば、脈がないものとして諦めて他の人に時間を使うようにしましょう。

相手が返信をくれない理由が

  • 忙しい
  • 他の人のメッセージで埋もれている
  • 単に返したくない

など、どのような理由であったとしても、追加のメッセージで相手の好感度が上がることはありません。

avatar

たかはし

2.少しのやりとりだけで会わないようにする。断るのを躊躇しない。

男性→すぐに会おうとしない女性→すぐに会おうといわれても自分の身を守るために断る

男性は、相手の女性とメッセージを数日やりとりしただけで、「会おう」と誘うのはやめましょう。

会うタイミングはもちろん人それぞれではありますが、お互いに気が合うことを確かめるには、最低でも1週間以上はメッセージのやりとりを行った方が良いでしょう(もちろん気があって数日で初デートし、お付き合いしているカップルもいます)。

 

もし、女性側から数日などの早い段階で会おうと誘われた場合、業者などの可能性を疑ったほうが良いでしょう(業者の見分け方はこちら)。

 

また、女性は、相手の男性がすぐに会おうと誘ってきたとしても、「もう少しメッセージをやりとりしてからでお願いします。」とお断りするようにしましょう。

相手の男性がヤリ目であれば、一度でもお断りをした時点であなたを「時間がかかる女性」と認識して離れていきます(ヤリ目の見分け方はこちら)。

時間をかけてでもあなたと仲良くなりたいという方であれば、一度会うのをお断りしたとしてもメッセージを続けてくれるはずです。

マッチングアプリでは、相手がどんな人なのかをあらかじめ詳細に知ることは難しいので、少しでも不安があれば会うのは断りましょう。

自分の身を守るためにも断ることを躊躇してはいけません。

avatar

たかはし

avatar

くらき

ネット上の知恵袋やSNSを見ていると、断ったら相手が嫌な気持ちになるのではないかと不安になる女性も多いようですね。

相手のことは気にせず、自分のために断りましょう。

3.個人情報をむやみに聞かない、教えない

最寄り駅などの自分の個人情報を相手に伝えることは危険が伴う可能性があります

メッセージのコミュニケーションでお互いのことを知ることは仲良くなる上で必要なことではありますが、

  • 必要以上の個人情報を相手に聞かないようにする
  • 自分のところにたどり着けるような個人情報を伝えないようにする

ことが重要です。

 

例えば、

  • 自宅の最寄り駅
  • 勤務先
  • 電話番号

などを相手に教えるのはもちろん厳禁ですし、

  • Facebook、Twitter、Instagramなどのアカウント
  • 本名を設定しているLINEアカウント
  • メールアドレス

などのインターネット上の情報もできるだけ伝えないほうが良いでしょう。

自身の情報を教えれば教えるほど、もし相手が悪質なユーザーだった場合に関係を断つことが難しくなってしまいます。

avatar

よしだ

極端な例でいえば、ペアーズのメッセージ内のみでやりとりし、何も情報を教えていないのであれば、相手が悪質なユーザーだった場合に、ペアーズをブロックするだけで済みます。

LINEを教えているならLINEをブロックしなければなりませんし、電話番号を教えてしまった場合は、電話番号を変更する必要があるかもしれません。

はじめはいい人だったのに豹変するということもありますので、個人情報をお伝えするのは慎重に行ってください。

個人情報を伝えてくれないからといって、この人には脈がないといって離れていくような男性が稀にいますが、そもそもそのような人は相手にしないほうが良いでしょう。

市区町村ぐらいの個人情報であれば、伝えても問題ないかもしれませんが、最寄り駅、勤務先の駅など、自身にたどり着けてしまう情報を伝えるのはやめた方が良いです。

私の友人(女性)に、最寄り駅を伝えてしまったために夜に「最寄り駅で待ってます」とメッセージが来た方がいました。

avatar

たかはし

avatar

くらき

最寄り駅で待たれるとか怖すぎます。

マッチングアプリで自分の生活の安全性が損なわれるような使い方は避けたいですね。

また、マッチングアプリを利用している人同士だからといって、

  • どれくらいの人とメッセージのやりとりをしているか
  • どれくらいの人と会ったか
  • 前に付き合っていた人について

などの婚活、恋活事情を聞くのもデリカシーがないので避けましょう。

当然、女性に写真を送ってほしいなどというのも厳禁です。

avatar

たかはし

4.質問を送り続ければよいというわけではない

質問ばかり送られても、相手は疲れてしまうかも。他の方がしそうな質問も避けよう

ペアーズに限った話ではありませんが、「メッセージを送る時に質問を含めれば相手が返信してくれる」というような間違った認識があるため、メッセージ内に毎回質問を含めて送ってしまう方がいるようです。

確かに、相手のことを知り、仲良くなるために質問をするのは良いことですが、質問をたくさん送れば良いというわけではありません。

 

もし、相手があなたのメッセージに返信をしたいのであれば、質問でなくても返信してもらえますし、逆に返信をしたくないのであれば、質問であっても返信してもらえません。

相手の返信の文章量や文章の内容の温度感を見ながら、相手の温度感に合わせるような文章で返信するのが良いでしょう。

 

また、相手はペアーズ内で複数人とやりとりを行っています。

そのため、相手のプロフィールなどから考えられる簡単な質問は他の方から同じようにされている可能性があります。

 

他の方がしたような質問をされると、煩わしいと感じてしまう方もいるようです。

同じような質問を避けるというのは難しいかもしれませんが、相手の趣味のことがあまりわからないのであれば、ネットなどで調べてみて、若干深堀りした質問をしてみると、他の方と差別化できるかもしれません。

avatar

くらき

「職業のことは聞かれ過ぎて疲れたのであまり聞かないでください。」とプロフィールに書いている女性がいましたね。

avatar

ささき

プロフィールに書くほどというのはよっぽど煩わしかったんでしょうね!

5.相手のプロフィールや過去のメッセージを見直してからメッセージを考える

相手に送るメッセージを考える時には、相手のプロフィールや過去のメッセージを見直すようにしましょう。

そうすることで、

  • すでに聞いたことをもう一度質問してしまう
  • 他の方の好みや趣味と間違えてメッセージを送ってしまう

などを避けることができます。

効率よく婚活、恋活を行うために、ペアーズで複数人とやりとりをするのはおかしいことではありません。

しかし、それを相手に悟らせてしまうと、よく思われません。

その人とどのようなやりとりをしているかを振り返り、十分に内容を吟味した上でメッセージを送りましょう。

avatar

たかはし

また、相手のプロフィールをきちんと読んでいればしないであろう質問なども「この人はプロフィールをあまり読んでくれていないのではないか」と感じさせてしまうので避けましょう。

6.早い段階でLINEの交換をしない

早い段階でLINE交換しようとするのはやめよう。ペアーズのメッセージで十分。

男性は、メッセージのやりとりを数日〜1週間ほどしかしていないのにも関わらず、相手の女性とLINEの交換を希望しないようにしましょう。

ペアーズの女性会員は、無料会員であっても、無料でメッセージを送ることができるため、LINEへ移行するメリットがありません。

そのため、短期間でLINEへの移行を希望した場合、仲良くなってもないのに個人情報を聞いている男性として良くない印象を抱かれてしまう可能性があります。

 

「有料会員の期間が終わってしまうため、メッセージができなくなる」という理由などでどうしてもLINEへ移行したい場合は、その事情を伝えた上でLINEへの移行を依頼しましょう。

ただし、それでも断られて、その方との関係が終わってしまう可能性もあります。

 

また、相手の女性から数日でLINEの交換の申し出があった場合、その女性は業者である可能性があります(ペアーズにいる業者について詳しくはこちら)。

女性は、ヤリ目や既婚者の男性を避けるためにも、LINE交換は、何度か会って、相手が信頼できるとわかってからでも良いでしょう。

コミュニケーションは、ペアーズのメッセージ機能でも十分に果たすことができますし、何かトラブルになった時に、ペアーズでしかやりとりしていないのであれば、ブロックや運営に通報が非常にスムーズにできます。

avatar

たかはし

7.一度送ったメッセージは取り消すことができない

ペアーズは、一度送ったメッセージを取り消して、相手が見られない状態にすることができません

画像を送った場合にも取り消すことができないので、写真などの画像を送る場合は、「信頼できる相手のみ」に「無難な画像のみ」を送るようにしましょう。

 

相手をブロックすれば、その人には画像や文章を見られないようにすることができますが、一度ブロックすると解除できないため、その方とは連絡が取れなくなってしまいます。

 

また、相手がスクリーンショットなどで保存している場合は、ブロックしても意味がありません。

特に自身が写っている写真などを送る時は、本当に送っても良いのかを考えた上で行いましょう。

非表示・ブロック設定 どちらの設定にしますか?非表示 ブロック ブロックの設定をすると、お互いが一切のコンタクトを取れなくなります。設定

ちなみに非表示設定は、自分の画面に表示されなくなるだけで、相手はあなたを見ることができます。

ペアーズ基本情報

pairsのバナー
  • 使っている人が非常に多い(累計会員数は1,000万人)
  • 無料会員でもマッチング、一通目のメッセージが可能
  • 検索機能が充実(10km以内などの近場の人も探せる)
  • コミュニティ機能で趣味の合う相手を探せる
婚活や恋活を真剣にしている人であれば、はじめに使っておけば間違いないマッチングアプリです。
会員数が非常に多いため、様々な人に会いたいという方や、地方在住にもおすすめです。
ただ、業者などがいる可能性があるため、慎重に利用する必要があります。
良い口コミ 彼氏ができた(かえでさんBかえでさんCりんごさんナナコさんAナナコさんBミミさんシナモンさんねこさんマオさん
彼女ができた(かずさんフジトさん
結婚した(あいさんれおなさんB
年収や見た目の条件が良い方が多かった(かえでさん
悪い口コミ ヤリ目がいた(ナナコさんEナナコさんF
パパ活相手ができてしまった(れおなさん
恋人になれなかった(亜美さんA
初対面でいきなり手を掴んで告白してきた(まる猫さん
登録している男性が多すぎる(トモエさん
月額料金
(一ヶ月プラン)
3,590円
(ウェブ決済の場合)
目的 婚活、恋活
評価
(App Store)
4.2
(208,514件)
評価
(Google Play)
3.3
(19,685件)