マッチングアプリプロフィール写真をプロに依頼したら彼女ができた体験談

本記事では、大阪府大阪市在住20代前半男性のヨシさんが、マッチングアプリのプロフィール写真の撮影をプロのカメラマンに依頼した時の体験談をお伺いしています。

いいね!50回マッチ数20人会えた人3人彼女できない プロのカメラマンにプロフィール写真を撮ってもらったら、「いいね!」が 増え、彼女もできたヨシさんの体験談 いいね!80回マッチ数30人会えた人6人彼女できた!

■カメラマンにマッチングアプリの写真を撮影してもらおうと思ったきっかけ

私は、以前からpoyboy、タップル、Tinderなどのマッチングアプリを使用していたため、マッチングアプリに抵抗はありませんでした(ヨシさんのプロフィールはこちら)。

そんな中、友人から「withというマッチングアプリは、心理学のテストがあり相性の良い女性を探すにも便利」とということを聞きました。

 

また、真剣に出会いを求めている女性が多いということも聞きました。

私は、恋人を真剣に探したいと思い、withを始めたのです。

with基本情報

with
  • 毎日50,000組がマッチング
  • 心理学、統計学を元にして相手を探せる
  • AIがメッセージが続くようにアドバイス
withは、心理テストや性格診断の結果を元に相性の良い相手を見つけられます。

心理テスト自体が楽しいという人もいますが、それを元に算出してくれた人との相性は微妙という方もいます。
良い口コミ 結婚した(マヤさん
性格の相性が良い彼氏ができた(ユリアさんB
彼氏ができた(トモエさんAトモエさんBトモエさんZ亜美さんCねこさん
他のマッチングアプリよりも異性を探しやすかった(トモエさん
悪い口コミ ヤリ目男性にやり捨てされた(ユリアさんA
性格診断はそこまで当てになるものでもない(トモエさん
月額料金
(一ヶ月プラン)
3,600円
(ウェブ決済の場合)
目的 婚活、恋活
評価
(App Store)
4.1
(101,142件)
評価
(Google Play)
3.3
(7,245件)

 

withを始めて一ヵ月で50ほどの「いいね!」をいただくことができましたが、それ以降は、あまり「いいね!」をもらうことができず、結果として、マッチングも20回ほどしかできませんでした。

 

この一ヵ月間で、マッチング数を増やすためには、プロフィールの「写真」と「自己紹介の内容」の二点が非常に重要であることに気が付きました。

 

自己紹介の内容に関しては、趣味や価値観などを事細かに書くことでよく見せることができます。

しかし、写真に関しては、自撮り写真では自然な雰囲気で撮ることができないため、自身で改善するには限界があると感じたのです。

 

これらは、マッチングアプリ内で私が実際に使っていた写真ですが、これらの写真では、「いいね!」数やマッチング数の限界を感じてしまいました。

私が思うに、プロフィールに掲載する写真は、自分が写っている写真が、最低でも3枚は必要だと思います。

その内訳は、

  1. 全身が写っている写真
  2. 顔がよくわかる写真
  3. 顔面の一部がわかる写真(横顔など)

です。

また、掲載する写真が、

  • カメラ目線ではない自然体の写真
  • 趣味に没頭している写真

などであれば、自己紹介の内容とも繋がるのでよりよいと思いました。

その他、実際に使ってみた感想ですが、

  • あからさまに加工した写真
  • 女性と写っている場面を切り取った写真

などは、女性からの反応がとても悪かったので避けた方がよいでしょう。

 

自分の「いいね!」を増やすために試行錯誤している時期に、男性の人気会員を分析しました。

すると、素人が撮ったとは考えにくいくらい画質がよく、自然な写真をプロフィール写真として掲載している方を見つたのです。

avatar

たかはし

withは、同性の人気がある会員のプロフィールを参考のためにみることができます。

プロフィールページのここの文字をタップ 人気会員のプロフィールを見る

他の人気会員を見る

withの人気会員のページ

私が見た人気会員の方は、「いいね!」を500以上ももらっていました。

そしてその方が使っていたプロフィール写真は、素人が撮影したものではなく、プロのカメラマンが撮影したであろう写真でした。

その方を見て、私もプロのカメラマンに撮影依頼をしようと決心したのです。

■ネット上を検索したが、良いカメラマンの探し方がわからなかった

最初、マッチングアプリのプロフィール用の写真を撮影してくれるカメラマンをどのように探したらよいかわからなかったので、Twitterやココナラを使ってカメラマンの検索をしました。

その二つを検索しただけでも、たくさんのカメラマンがでてきましたが、どの方が実際にいいかはプロフィールを見るだけでは判別がつきませんでした。

 

ちなみに、私がカメラマンを探す時に重要視していたのは、そのカメラマンの人柄でした。

せっかくお会いするのなら、お互い楽しい時間にしたいですし、継続して関係を築くことができる方がよいと思っていたのです。

 

そして、このカメラマンを探していた頃、久しぶりにある友人と話をする機会がありました。

その友人は、田代翔吾さんという方で、フリーのカメラマンを始めたとのことでした。

 

田代さんは、「4年前にカメラマンとして活動を始めたばかりの時、沢山の方々から助けていただいた恩恵があり、今度は私が困っている方々に向けて恩返しをして、さらに恩を繋げていけるようなカメラマンになる」という思いをこめて、「恩繋ぎカメラマン」として活動をしているとのことでした。

ちょうど、カメラマンに撮影してもらうことに興味があった私は、田代さんが撮影したポートフォリオを見せてもらいました。

田代さんのポートフォリオは、素敵な写真ばかりで、特に公園で撮られた素敵な写真が多く、「公園で写真を撮るのが得意」とのことでした。

 

また、田代さんが撮影した人は、

  • 恋人ができる
  • 仕事で大型案件が成約する

など、運気が上がるジンクスもあったようです。

(ちなみに私も実際に写真を撮影していただいた後に彼女ができました。)

  • 友人であるため信頼できる
  • 腕も申し分ない

などを総合的に判断し、彼に私のプロフィール用の写真撮影を依頼しようと決心しました。

 

彼にマッチングアプリのプロフィール写真を撮影してほしいと依頼したところ、快く引き受けてくれました。

ちなみにその時の費用は、50,000円でした。

avatar

たかはし

50,000円ってものすごく高いように感じますが、どんなコースだったんですか?

コースの内容は以下の通りです。

  1. 時間指定無しの満足行くまでの撮影+写真の加工と納品
  2. 場所の選定
  3. ポージングのアドバイス

avatar

ヨシさん

avatar

たかはし

今は様々なマッチングアプリのプロフィール撮影のサービスがあるので、より高く感じるのですが、当時のヨシさんはこの料金を高くは感じられなかったのでしょうか?

最初金額を聞いた時は正直、高く感じました。

しかし、「恋愛や仕事の面で運気が上がる」という実績を実際に田代さんに撮影された方々の声として聞いていたため、奮発してお願いしました。

avatar

ヨシさん

avatar

たかはし

なるほど、お写真を撮ってもらうだけではなく、その先の「運気が上がる」という田代さんならではの付加価値を感じられていたのですね。

■プロのカメラマンの撮影のレビュー

撮影場所については、私が選ぶこともできるようなのですが、特にこだわりがなかったのと、どこで撮影すれば素敵な写真が撮れるのかわからなかったことなどから、田代さんにお任せすることにしました。

 

そして、お任せした結果、当日は西区の靱公園で撮影してもらうことになりました。

当日の田代さんの撮影の詳細は以下の通りです。

  • 撮影場所:靱公園(うつぼこうえん)
  • 時刻:14時〜16時
  • 撮影時間:約2時間(実際は撮影が満足できるまでとのことでした)
  • 撮影し、納品いただいた写真枚数:70枚

 

靱公園は緑が豊かで、写真映えもする素敵なところでした。

靱公園内での撮影場所やポージング(写真を取るときのポーズ)も全て田代さんにお任せしました。

avatar

たかはし

あらかじめ、服装や髪型の指示までしてくれるプロフィール写真撮影カメラマンさんもいるようです。

田代さんからは、服装や髪型の指示や相談はありましたか?

事前の服装と髪型の指示はありませんでしたが、当日の髪型の指示(おでこを出してほしい)はありました。

avatar

ヨシさん

経験豊富なだけあって、彼は撮影場所選びもうまく、ポージングなどもスムーズに指示してくれました。

そのおかげで、当日はとてもスムーズに撮影を進行してもらうことができました。

 

実は、撮影開始直後、カメラマンに撮影をしてもらうが初めてだった私は、緊張し表情が固くなってしまっていたのですが、彼はそんな私の表情をほぐすために、ギャグなどを言ったり、少しふざけたりして、笑わせてくれました。

彼とお話するうちに、私の緊張がほぐれ、徐々に笑顔や自然な表情もでるようになったように思います。

 

撮影慣れしていない人の緊張をほぐし、自然な表情を引き出して撮影を成功させることが、カメラマンのポイントだと思いました。

そのため、カメラマン選びでは、「その人と一緒に撮影して緊張がほぐれるか」を重視すると良いと思います。

■撮影を終え、翌日に写真が納品

撮影した日の翌日に、写真のデータが納品されました。

私が実際に納品してもらった写真の例を掲載します。

撮影した写真は、田代さんが多少の加工をしてくれていることもあり(顔の輪郭と肌を補正)、クオリティも申し分ない素敵な写真に仕上がっていました。

 

田代さんが撮ってくれた写真を、実際にマッチングアプリのプロフィール写真として使用してみたところ、相手の女性から

  • 「画質が綺麗すぎてびっくりしました!」
  • 「カメラマンにとってもらったのですか?」

など、写真について触れられることが何回もありました。

 

また、女性からいただいた「いいね!」の数も以前と比べてみると、数が伸び悩んでいたにもかかわらず、以下の変化が起きました。

  • 「いいね!」数…約50回→約80回(30回増加)
  • マッチング数…約20人→約30人(10人増加)
  • お会いした方…3人→6人(3人増加)
  • お会いした方の中から彼女ができた(現在も交際中)
before after
「いいね!」数 約50回 約80回
マッチング数 約20人 約30人
お会いした方 3人 6人
彼女 できない できた

プロフィールの写真と自己紹介で第一印象を決められてしまうマッチングアプリにおいては、写真はとても重要だと思いました。

本気で恋活、婚活をしたいと考えている方は、プロのカメラマンに撮影してもらうことをおすすめします。

プロに撮ってもらった写真を掲載した後にできた彼女さんとヨシさんのツーショット写真

■プロのカメラマンに頼むことによるデメリットは?

avatar

たかはし

とてもきれいな写真を撮ってもらい、しかも彼女ができたということであれば、プロのカメラマンにプロフィール写真の撮影を依頼するのはとてもメリットが多いですね!

はい、しかし、実はデメリットもいくつかあります。

私が考えられる範囲で、「プロのカメラマンにプロフィール写真撮影を依頼するデメリット」をお伝えいたします。

avatar

ヨシさん

1.お相手に写真詐欺と思われる可能性がある

男女ともに共通するデメリットですが、写真を加工しすぎると、相手と初めてお会いした時に、「別人が来た」とがっかりされる可能性があります。

私が現在、お付き合いをしている彼女に、最初に出会った時の写真と実物のギャップについて聞いてみると、「思っていたのと少し違った」と言われました。

 

解決策としては、初めて会うまでに電話などをしてしっかりと良い関係を築くことです。

外見は確かに大切ですが、中身はもっと大切です。

ある程度の関係値を築けていると、最低限の清潔感さえあれば生理的に拒否されることはないと思いますので、お会いするときは髪型や服装などの身だしなみや、ムダ毛の処理などの清潔感に気をつけましょう。

2.ある程度の費用がかかる

「カメラマンに写真を撮ってもらう」というサービスを提供してもらうため、当然費用が発生します(私の場合は50,000円でした)。

私は、たくさんの女性とマッチングするための自己投資だと思い、依頼しましたが、費用が発生することに抵抗がある方もいると思います。

 

もし、費用が発生するのが嫌なのであれば、

  • カメラを触り慣れている友人に写真の撮影を依頼する
  • 加工アプリを触り慣れている友人に写真の加工を依頼する

などをおすすめします。

また、自撮り写真やSNOWなどで露骨に加工している写真ではなく、自然な他撮り写真をプロフィール写真として使うことだけでも、マッチングを増やすことに繋がると思います。

自然な他撮り写真とは、例えば、明るい場所で自然に振る舞っている自分を他の人に撮ってもらうなどです。

3.プロが撮った写真を見て、良くない印象を抱く人もいる

プロが撮影した写真をプロフィールに使うと、それを見て、良くない印象を抱く人もいます

 

私が写真を変えた後、マッチングアプリで出会った女性に「ネットワークビジネスをしているのではないか」と警戒されたことがあります。

その理由を聞いてみると、似たような公園でプロのカメラマンに撮影していただいたプロフィール写真を使っている男性に、以前、ネットワークビジネスに勧誘された経験があるからとのことでした。

 

プロに撮ってもらった写真をプロフィールに掲載しただけで「ネットワークビジネスをしているかもしれない」と警戒されることは稀だとは思いますが、このように、プロに撮ってもらった写真を見ることで、

  • 過去に嫌な経験をされた方
  • 警戒心が強い方

などに良くない印象を抱かせてしまうかもしれないということを頭の片隅に置いておいた方がいいかもしれません。

 

ちなみにこのような場合の解決策としては、マッチングした後、メッセージや電話などのコミュニケーションを通して、自分が「本気でパートナーを探している」ということを相手に積極的に伝えましょう。

そうすれば、女性の警戒心も解けるのではないでしょうか。

4.公衆の面前で写真を撮られることが恥ずかしい

カメラマンにプロフィール写真を撮ってもらう場合、撮影場所は、公園やカフェなど、様々なところで行われます。

当然、人目が多いところで撮影してもらうこともあります。

カメラマンに撮影されている姿を他の方に見られることに恥ずかしさを感じる方にとっては、カメラマンによる公の場での撮影はハードルが少し高いかもしれません。

 

この解決策として、恥ずかしさを完全になくすことは難しいと思うので、プロフィール写真の撮影を「仕事と割り切る」ことをおすすめします。

また、「自分が思っているほど他人は自分に興味を持っていない」と思い込むこともおすすめですね。

 

ちなみに、私の場合(大阪市西区の靭公園での撮影)、周りにはほとんど人がおらず、いたとしても2、3人程度でしたので、人目を気にすることなく撮影してもらえたため、そこまで恥ずかしいという気持ちはありませんでした。

 

カメラマンとしても、人が少ない場所での撮影の方が、人が写真に入りこんでしまうリスクを避けられるようです。

良いカメラマンであれば、人気が少なくて、良い写真が撮れるスポットを知っていると思います。

■まとめ

ヨシさんのプロフィール写真のビフォーアフター(イメージを湧きやすくするためにwithのプロフィール画面に合成しています)

  • 「いいね!」数…約50回→約80回(30回増加)
  • マッチング数…約20人→約30人(10人増加)
  • お会いした方…3人→6人(3人増加)
  • お会いした方の中から彼女ができた(現在も交際中)

avatar

たかはし

プロにマッチングアプリのプロフィール写真を撮影した場合、写真を良いものに変更しただけで、プロフィールの中身を変更したわけでも、人が変わったわけでもないので、爆発的に「いいね!」やマッチング数が増えるわけではありません

 

ただ、ヨシさんは「いいね!」などが伸び悩んでいた段階でさらに増えましたし、何より彼女ができたので、予算に余裕があれば、プロに頼むのもよいでしょう。

田代さんへの撮影依頼料の50,000円は、非常に高額ですが、今現在は、Photojoyマッチングフォトなど、都市部などを中心に全国的に申し込みができるで安価なプロフィール写真撮影サービスがあります。

オススメのマッチングアプリのプロフィール撮影サービスは、恋愛コンサルタントの菊乃さんの記事をご覧ください。