withでお付き合いしたAさんの体験談(東京都トモエさん)

本記事では、東京都品川区の看護師のトモエさんにwithで出会ってお付き合いした男性Aさんについての体験談をお伺いしています。

トモエさんのお写真

■マッチングして出会うまで


with

Aさんからwithで「いいね!」をいただき、プロフィールの書き方を見て「面白そうな人だな」と感じたので、マッチングしました。

Aさんは、プロフィール写真が横顔と笑顔の写真だったことが好印象だったのもありますが、プロフィールの文章の出だしが「友達から勧められてアプリ始めました。(ウソ)笑」と書いてあり、面白そうな人だなと惹きつけられました。

 

マッチングしてから実際に会うまでは、1ヶ月くらいwithのアプリ内でメッセージをしていました。

その後、Aさんから、「焼き肉食べにいきませんか?」とメッセージが来たのでOKし、二人で焼き肉を食べに行きました。

お皿に盛り付けられた焼き肉の写真

その時にAさんと行った焼き肉の写真

知らない男性と会うことに緊張していましたが、1ヶ月連絡とっていたおかげでお話はできましたし、楽しい会話をしてくれたので、Aさんのことは好印象でした。

■LINEを交換。そして3回目のデートでお付き合い

その後もメッセージのやりとりを続け、2回目に会う約束をした時にLINEの交換をしました。

すぐにLINEの交換をしようとしないAさんのことを誠実だと感じ、さらに好印象でした。

 

2回目のデート中、2人で横浜の観覧車に乗った時に、Aさんが手を繋いできたので、「告白されるのかな?」と思いましたが、その時は、告白されることはありませんでした。

観覧車の写真

二人が乗った横浜のコスモクロック21(公式HPより)

そして、3回目に会う時は私の家で鍋をすることになりました。

自分の家にお付き合いする前の男性を呼ぶことに抵抗があったので、最初に鍋をしようといわれたときは、その話をスルーしていました。

 

しかし、もう一度「○さんの家で鍋をしたい」と言われた時に、なんて断ればいいのか分からなかったため、思わず了承してしまったのです。

私の家で鍋を食べ終わり、しばらく経っても帰ろうしない彼から「好き」と告白され、お付き合いすることになりました。

私も好きだと思っていたので、告白してくれたらいいなあと思っていました。

 

マッチングしてからお付き合いするまでの期間は、約2ヶ月で、その間、毎日連絡をとっていました。

■お付き合いして1年で突然Aさんが音信不通になる

Aさんは、神奈川県の実家から都内に勤務していました。

私が都内にひとり暮らしであることから、Aさんは、毎週末、私の家に来て一緒に過ごしていました。

 

何気ない日常も一緒にいて楽だったのですが、私の家に居てもずっと寝たり、お菓子食べたりするだけのAさんにイライラすることもありました。

Aさんは穏やかな性格なので、私のイライラに対しても怒ったりはせず、スルーすることが多かったです。

寝そべる男性の横で不満そうに掃除機をかけている女性の写真

お付き合いして1年ほど経った頃、今まで毎週一緒に過ごしていたAさんが「今週は仕事が忙しくて会えなそう」とLINEに連絡してきました。

私は「頑張ってね」と返信したのですが、しばらく既読がつきませんでした。

 

忙しいんだろうなと思い、1週間は連絡せずに過ごしていましたが、何度LINEを確認しても既読にはなりませんでした。

何度もLINEや携帯に電話しましたが、反応してくれませんでした。

 

私ははじめ、「具合でも悪いのかな」「事故に遭ったのかな」などと考え込んでいましたが、「イライラする私のことが嫌になったのかな」と考える様になりました。

ちなみに、私はAさんの実家の場所を知らないため、会いに行くこともできませんでしたし、マッチングアプリで知り合ったため、共通の友人がおらず、誰かに確認することもできませんでした。

勤務先は知っていましたが、私が連絡したら大ごとになってしまうかもしれないと思い、勤務先へは確認していません。

 

そして、2ヶ月ほど経った頃にLINEに既読がついていましたが、Aさんから連絡が返ってくることはありませんでした。

avatar

たかはし

音信不通は辛かったですね。

なぜAさんは音信不通になったと思いますか?

私の家にAさんの私物も置いたままだったし、関係が悪くなったわけでもなかったので、まさか音信不通になると思っていませんでした。

 

私は、Aさんが怒らない穏やかな性格だなと感じていましたが、私に対して嫌だと思っていることも言ってくれたことがなかったので、不満が溜まって一緒にいるのが嫌になったのかなと思っています。

avatar

たかはし

プロフィールでお伺いしていましたが、Aさんは、トモエさんの苦手なB型だったのですか?

いえ、AさんはA型でした。

avatar

トモエさん

今後は付き合っている人が音信不通になる様なことがないよう、出会った方には「思っていることをちゃんと言い合える関係になりたい」と伝えています。

また、

  • 相手の住所を聞く
  • 相手の友達に会える機会があれば、会って連絡網を増やしておく

なども必要だと思います。

■Aさんとのお付き合い時系列

  1. 彼からwithで「いいね!」がくる
  2. プロフィールを見て、面白そうな人だなと感じ「いいね!」を返してマッチング
  3. マッチングから1ヶ月ほど毎日アプリのメッセージ機能で連絡を取り合う
  4. マッチングから1ヶ月後に初デート。焼き肉を食べに行く。
  5. その後もアプリのメッセージ機能でメッセージを取り合い、初デートから2週間後に2回目デート
  6. 2回目のデートでLINEを交換
  7. マッチングして2ヶ月目ほどで3回目のデートで彼が告白してお付き合いスタート
  8. 毎週彼が私の家に遊びに来るようになる
  9. お付き合いし1年ほど経った頃、突然音信不通になる

with基本情報

with
  • 毎日50,000組がマッチング
  • 心理学、統計学を元にして相手を探せる
  • AIがメッセージが続くようにアドバイス
withは、心理テストや性格診断の結果を元に相性の良い相手を見つけられます。

心理テスト自体が楽しいという人もいますが、それを元に算出してくれた人との相性は微妙という方もいます。
良い口コミ 結婚した(マヤさん
性格の相性が良い彼氏ができた(ユリアさんB
彼氏ができた(トモエさんAトモエさんBトモエさんZ亜美さんCねこさん
他のマッチングアプリよりも異性を探しやすかった(トモエさん
悪い口コミ ヤリ目男性にやり捨てされた(ユリアさんA
性格診断はそこまで当てになるものでもない(トモエさん
月額料金
(一ヶ月プラン)
3,600円
(ウェブ決済の場合)
目的 婚活、恋活
評価
(App Store)
4.1
(101,142件)
評価
(Google Play)
3.3
(7,245件)