Tinderで女性と会う確率を上げるメッセージのコツと考え方(くろすけさん)

本記事では、Tinderでお金を全くかけずに4人の女性とお付き合いし、2人の女性と親密な関係になったくろすけさんに「女性と会う確率を上げるメッセージのコツと考え方」をお伺いしています。

くろすけさんが提案する考え方は、Tinder以外のマッチングアプリを使っている男性も実践するべき内容です。

■Tinderでメッセージを送る前に心掛けること

女性に安心してもらうこと あせらないことの2つが非常に大事!

まず、Tinderでマッチングした女性とメッセージのやりとりをする前に

  • 女性に「安心できる人」だと認識してもらう
  • 会うまでには少なくとも1ヶ月以上の時間が必要(あせらない)

というポイントを心掛けておくことが大切です。

 

Tinderは、本気で「出会いたい」と思っている女性の割合が他のマッチングアプリと比べて少ないので、実際に会うまでは気長にメッセージのやりとりをする必要があります。

また、女性に少しでも「会ってみたい」と思ってもらえるようにマメなメッセージのやりとりによるコミュニケーションを大事にしましょう。

 

ではどのような文章を送ればよいのかを以下で具体的に解説します。

■初回のメッセージはどのような内容が良いか

マッチング後の初回のメッセージには、

  • あいさつ
  • 自己紹介
  • 相手のプロフィールに対してのコメント(重要)
  • どういう目的でTinderをしているのか

を添えて送るようにしましょう。

当然のことですが、適当に送ったメッセージよりも、上記を盛り込んだ丁寧なメッセージの方が女性の返信率が高くなります。

 

特に、「相手のプロフィールに対してのコメント」は、きちんとプロフィールを読んでメッセージを送っていると伝えるため、絶対に欠かせません。

例えば、「温泉めぐり」が趣味とプロフィールに書いている女性には、「温泉はよく行かれるんですか?私は城崎温泉の雰囲気がとても好きです。」と具体的な地名を挙げながら、少し踏み込んだメッセージを送りましょう。

 

「Tinderでの出会いだからメッセージは適当でいいや」などと軽く考えず、メッセージを受け取った女性が「どんな言葉をもらったら嬉しいのか」を考えてから、初回のメッセージを送るようにしましょう。

 

ちなみに、私がTinderでマッチングした複数の女性から聞いた話ですが、女性は以下のような男性のメッセージには返信したくないそうです。

  • 「はじめまして」「よろしく」など、一言だけのメッセージ
  • 誰にでも送っていると推測できるようなコピペされたメッセージ
  • 「今から会えますか?」というような明らかに体目的(ヤリ目)のメッセージ

これらのようなメッセージは、Tinderでマッチングしていた男性からもらうことが多かったようです。

仲良くなりたい女性には上記のメッセージは、絶対に送らないようしましょう。

■女性とのやりとりで聞くべきこと

女性は、Tinderだけでなく、どのマッチングアプリでも、出会う男性に対して少なからず

  • 怖い
  • なにかされたらどうしよう

などのネガティブな印象を持っています。

 

その印象を少しでも良くするためにも、マッチングした女性に質問をするときには、信頼できる(=害はない)人だと思われるように、

  • 自分から情報を明かす(例えば、私は○○ですが、○○さんはどうですか?など)
  • 誰にでも同じようなメッセージを送っていると思われないため、「女性がプロフィールに記載していること」は聞かない

の2つを気をつけましょう。

1.どんな質問をすればよいか

女性のプロフィールをよく読もう1プロフィールに書かれていないことも自然に聞き出すようにしよう

どんな質問をすればいいのかは、女性のプロフィールに書かれていることを参考にして考えましょう。

例えば、

  • 「旅行が好き」と書いていたら、今まで行ったことがある場所を聞く
  • 「運動が好き」と書いていたら、学生時代に部活動をやっていたかなどを聞く

などです。

 

そして、もし、話題の中で聞けるタイミングがあるのなら

  • 職業
  • 住んでいるところ
  • ひとり暮らしか実家か

などを聞いておくといいかもしれません。

 

このような質問は、女性が男性を警戒して、プロフィールには掲載していないことが多々あります。

しかし、上記の情報は、共通の話題を探るため、話題を広げるために必要な情報なのです。

 

例えば、相手の女性の職業が「看護師」であれば、休みは不定休で夜勤があると推測できます。

その推測から、その女性の生活リズムが崩れやすいとまで考えることができれば、「休めるときはしっかりと休んでくださいね」と気遣いの言葉をかけられるでしょう。

ただ、それがプロフィールに書かれていないのであれば、そのような一歩踏み込んだ気遣いをすることができないため、聞き出す必要があるのです。

 

また、一人暮らし同士なら「自炊ってしてますか?昨日、こんなレシピを作って、すごく美味しかったんですよ」など、相手の興味をひけるようなメッセージを送ることもできます。

 

ただ、女性の中には職業や住んでいるところをいきなり聞かれるのが嫌な人もいます。

そのため、最初のメッセージからガツガツ質問をするようなことはないようにしましょう。

例えば、「はじめまして。仕事は何してる方ですか?どこに住んでますか?一人暮らしですか?」と次から次へと質問するのはNGです。

 

女性とのメッセージのやりとりは会話のキャッチボールが大切です。

そのため、女性のメッセージひとつひとつに共感を示し、相槌を打ち、丁寧に返事をするようにしましょう。

 

例えば、

  • 自分「Aさん(相手の女性)とはすごく近くでマッチしたみたいですね。僕は大阪の〇〇に住んでいるんですが、Aさんはどちらに住んでいるんですか?」
  • Aさん「私は大阪市内です。毎日、満員電車で通勤しています」
  • 自分「大阪市内って朝はどこも混雑しますよね。でも、仕事終わりはそのまま梅田や難波に寄れそうで便利ですね」
  • Aさん「そうですね。平日はそのまま帰宅しますが、金曜日は買い物したり、友だちとご飯したりしてますね」

という会話の流れであれば、とても自然ですし、相手の情報を得ることができています。

 

女性のメッセージをしっかりと受け止め、テンポを合わせて返事をすることで自然なコミュニケーションができます。

その結果、その女性と仲良くなることができ、デートやお付き合いまで発展することができるのです。

2.相手の個人情報以外の当たり障りのない話題はグルメ、映画、ドラマなど

女性のプロフィールは、必ずしも多くの項目が記載されているわけではありません。

そのため、自ら話題を振って会話を広げる努力が必要です。

 

プロフィールの内容以外で会話をはずませるためにおすすめの話題は、

  • グルメ(今、話題になっている〇〇のケーキ知ってますか?)
  • 映画・ドラマ(新しく始まった〇〇のドラマ見てますか?)

などです。

グルメ、映画、ドラマなどは、当たり障りがなく、しかも会話のきっかけとして話題を振りやすいです。

3.なるべく早く共通の話題を見つけよう

何気ない会話の中から早く2人の共通の話題を見つけることが重要です。

当たり障りのない話題よりも、共通の話題の方が会話が盛り上がりますし、共通点が多いことで、相手に親近感を持ってもらえます。

 

共通の話題があることで、例えば、

  • 自分「僕は学生時代からスポーツしてたんですけど、Aさんは部活はしてましたか?」
  • A「私は帰宅部でした。でも、今はジムに通っているのでカラダを動かすことは好きですよ」
  • 自分「カラダを動かすとストレス発散になりますよね。週にどれくらい通ってるんですか?」
  • A「週2回ほど通っています。くろすけさんもジムでトレーニングしているんですか?」
  • 自分「はい、同じく週2回ほど。年々代謝が落ちてきている気がして、少しでもスタイル良くしたいなと」

という会話が成り立ちます。

 

このように共通の話題が見つかれば、その話題をどんどん深堀りしていきましょう。

また、女性が少しでもポジティブな気持ちになれるように、

  • 「今日も一日仕事頑張ろう」
  • 「今日も一日おつかれさま」

とメッセージに一言付け加えてみるのもおすすめです。

avatar

くろすけさん

■Tinderでのやりとりでは自分の話ばかりしない

自分の話ばかりする男性は女性にうんざりされてしまいます。聞き役に徹しましょう

Tinderでのやりとりで気をつけるべきことは、「自分の話ばかりしない」ということです。

 

誰もが自分の話を聞いてもらうと気分がいいものです。

だからといって、「俺は」「僕は」と自分の話ばかりしていると、相手の女性はうんざりしてしまい、親睦を深めることは難しいでしょう。

 

自分の話ばかりするよりも、聞き役に徹することで相手が話したいことを話してもらうようにしましょう。

 

そして、相手の女性が話してくれた話題には、同調や共感するような言葉を返すようにします。

例えば、「昨日はイタリアンのランチをしてきて、料理がすごく美味しかった」ということを女性がしてくれたのであれば、「良いお店を見つけるのが上手なんですね。私もイタリアンが好きなので、おすすめのお店を教えてもらえたら嬉しいです」といったような会話につなげることができそうですね。

 

相手と共通の話題を探すヒントは、何気ない会話の中に隠れていることが多いため、返事を一言で終わらせず、次の会話につながるように質問で終えるようにしましょう。

メッセージのやりとりが途切れないよう、マメなやりとりを心がけることが重要なのです。

avatar

くろすけさん

■いきなりタメ語(タメ口)で話しかけない

フレンドリーさをアピールしたい気持ちは抑え、どのような女性とも必ずはじめは敬語で話しましょう!

女性とやりとりをする時に、親しみを持ってもらうためなのか、タメ語(タメ口)で話す人がいますが、女性とやりとりするときは、相手と自分の年齢に関係なく、最初は必ず敬語で話しましょう

 

もし、あなたが街中を歩いていて初対面の人にタメ語で話しかけられたら、どう思うでしょうか?

「なんだ、この人!」とムカッとしませんか?

 

それと同じで、マッチングアプリだからといって、いきなりタメ語で話しかけるのは相手に対して失礼です。

また、最初からタメ語で話されると「怖い」と感じる女性がほとんどのため、絶対に使わないように注意しましょう。

 

タメ語で話すタイミングは、女性との会話の中で「敬語が少し崩れてきたな」と感じるころです。

ただ、ここで焦っていきなりタメ語で話しかけると、いきなり距離感を詰められることに戸惑う女性がいます。

 

タメ語で話しかける前には「もっとフランクに話せるように敬語をやめにしませんか」と女性に聞いてみるとよいでしょう。

 

少し手間に感じるかもしれませんが、なるべく女性に不安を与えないことが信頼関係を築くうえで非常に大切です。

年が離れていて、相手が年下だったとしても、最初は敬語で丁寧に話しかけることを忘れないでくださいね。

avatar

たかはし

恋愛コンサルタントの菊乃さんが教えてくださった男性向けのコツでも「敬語を使う」ことが女性に警戒されないようにする上で重要とのことでした。

恋愛コンサルタント菊乃さんの記事はこちらから。

■LINEには女性から誘われない限りは移行しない

女性側が「LINEを交換しませんか?」などといってくれるまでは、男性側はLINEの交換を提案しないようにしましょう。

男性側から「LINEでやりとりをしたい」と誘っても女性の警戒心を強めるだけです。

 

また、女性に会うためには、必ずしもLINEに移動する必要はありません。

アプリのユーザビリティなどにおいて、LINEの方がやりとりが便利なのは間違いありませんが、マッチングアプリ内のメッセージからでも親睦を深めることはできますし、会うこともできます。

 

もし、どうしてもLINEに移行したいのであれば「会う約束をしてから」が良いです。

会う約束ができたということは、女性との間に信頼関係が築けている証拠です。

LINEに移動することを提案しても、断られることはほとんどないでしょう。

Tinderでの出会いにおいて、あせりは禁物です。

「LINEへの移行は女性が誘ってくれるまでは行わない」ということを覚えておきましょう。

avatar

くろすけさん

■会いたいと思った時は、女性から「○○したい」の言葉を引き出そう

男性から「会いたい」という気持ちを先に伝えようとすると女性が引いてしまう可能性があります。

そのため、女性から「食事に行ってみたい」や、「会ってみたい」と先に行ってもらえるように会話の流れを作るようにしましょう。

 

会話の中で、

  • 「あそこのスイーツを食べたことある?」
  • 「あのバル、すごいオシャレですよね!」
  • 「最近、その映画が話題になっていますね!」

などの話をしていると、女性の方から「行ってみたい」「食べてみたい」など、「○○してみたい」という興味を示すようなリアクションが出てくる場合があります。

 

この「○○してみたい」とという女性の方からの申し出があれば、「じゃあ今度ご飯でも行こうよ」や「今度行ってみようよ」などとスムーズに誘えることが多いです。

1.○○してみたいと言ってもらえなかった場合はどうする?

逆に、この「○○してみたい」という言葉がなかった場合は、 女性の好きな食べ物やよく行く場所などから誘い文句を考えます。

 

例えば、女性がスイーツが好きなら「Aさんってスイーツが好きって言ってましたよね?ここのカフェのケーキがすごく美味しいのでお茶でもしませんか?」と提案してもいいでしょう。

 

あるいは、女性が繁華街に買い物に行くことが多い方であれば「○○によく買い物に行かれるんですね。駅の近くにオシャレなバルを見つけたのでご一緒にランチしませんか?」などと誘ってみてもいいでしょう。

 

女性が好きな食べ物やよく行く場所を参考にしてデートに誘うと「行ってみたい」という気持ちが芽生えやすいと思います。

相手の方から「どんな女性がタイプ?」と聞いてくるようなことがあれば出会いに対して積極的であると考えられます。

すぐに会えなくても信頼関係を築くことができれば会えると考えられるため、まずは焦らず関係を続けるようにしましょう。

avatar

くろすけさん

Tinder基本情報

Tinderのバナー
  • 男性も女性も無料でメッセージをすることができる
  • 外国人とも出会いやすい
  • 毎日2,600万組のマッチングが発生
Tinderは、男性も女性も無料でメッセージのやりとりができるマッチングアプリです。
ほとんどのユーザーが、友達探しやビジネスパートナー探しなど、様々な目的での出会いをするために利用しています。
そのため、Tinderは婚活や恋活を目的として使うには不向きです(しかし、恋人を作っている方もいます)。
良い口コミ 外国人の彼氏ができた(マイマイさんメグさんZ
彼女ができた(くろすけさんAくろすけさんB
日本に住む外国人と出会うことができる(メグさん
悪い口コミ 調査中
どちらでもない口コミ 「結婚するお相手を探すのには向いていない」(れおなさん
「既婚者がいる(禁止されていない)。」「婚活というよりも気軽に出会いがほしい方向けのマッチングアプリ」(かえでさん
月額料金 無料
目的 友達探し、ビジネスパートナー探し、恋活
評価
(App Store)
3.7
(10,291件)
評価
(Google Play)
3.4
(4,115,456件)