マッチングアプリの利用に関するアンケート(2021年9月実施)

本ページでは、マッチングアプリ駆け込み寺が行ったマッチングアプリに関するアンケート(インターネットを利用する男性1,114人、女性868人、併せて1,982人を対象)の結果と当サイトの考察を掲載しています。

■アンケート回答者の属性(年齢、性別)

以下のグラフは、インターネットを利用する方1,982人に年齢と性別を聞いた結果です。

アンケート回答者の平均年齢は36.2歳(男性35.9歳、女性36.5歳)でした。

年齢 人数
10代 65人
20代 508人
30代 700人
40代 471人
50代 196人
60代以上 37人

ちなみにこちらは、年代別にまとめていますが、実際は細かく年齢を伺っています。

詳細な年齢の内訳は以下です。

年齢 人数 年齢 人数 年齢 人数
18歳 32人 36歳 76人 54歳 14人
19歳 33人 37歳 61人 55歳 7人
20歳 38人 38歳 54人 56歳 20人
21歳 39人 39歳 73人 57歳 13人
22歳 46人 40歳 59人 58歳 6人
23歳 28人 41歳 41人 59歳 13人
24歳 50人 42歳 54人 60歳 5人
25歳 63人 43歳 42人 61歳 3人
26歳 61人 44歳 54人 62歳 10人
27歳 58人 45歳 52人 63歳 2人
28歳 54人 46歳 44人 64歳 5人
29歳 71人 47歳 44人 65歳 7人
30歳 79人 48歳 45人 66歳 2人
31歳 76人 49歳 36人 67歳 2人
32歳 61人 50歳 41人 70歳 1人
33歳 63人 51歳 30人
34歳 82人 52歳 28人
35歳 75人 53歳 24人

回答者の性別は、男性56.2%、女性43.8%でした。

■恋人や結婚相手を見つけるならどの方法が1番良いと思いますか?

出会い方 人数 割合
学校や職場 587人 29.6%
趣味の場 579人 29.2%
友達の紹介 497人 25.1%
マッチングアプリ 140人 7.1%
婚活パーティ、婚活イベント、街コンなど 45人 2.3%
合コン 39人 2.0%
結婚相談所 34人 1.7%
家族の紹介 27人 1.4%
その他 22人 1.1%
ナンパ 12人 0.6%

「恋人や結婚相手を見つけるならどの方法が1番良いと思いますか」という問いで、最も多かったのは「学校や職場」587人(29.6%)でした。

 

本アンケートはインターネット上で行ったものであるため、「インターネットを利用したアンケートに答えられる」程度の知識を持っている方が回答しています。

ただ、それでも「1番良いと思う出会い」の多くが「学校や職場」「友達の紹介」など、インターネットを利用しない出会い方でした。

「趣味の場」に関しては、FacebookのグループやTwitterでの出会いも考えられるため、インターネットを利用した出会い方も含まれるでしょう。

 

当サイトがおすすめしている「マッチングアプリ」を1番良いと思う出会い方に選んだ方は、140人で、全体の7.1%という非常に少ない数字でした。

実際に出会えるかどうかは別にして、多くの人がマッチングアプリを「良い出会い方」とは認識していないことがわかります。

avatar

くらき

「その他」として、「Twitter」、「 Discord」、「 You Tube」、「言語交換アプリ」、「 SNS」などの「恋活や婚活を直接目的にはしていないインターネットサービスやアプリ」を挙げる方もいました。

avatar

たかはし

現実的かどうかは別として、本問は「一番良いと思う出会い方」を聞いているだけなので、「一目惚れ(42歳男性)」、「出会い頭の交通事故の様に突然気づく(56歳女性)」、「本屋、お祭り、海などで、相手を見つける為以外の時間に起きる偶然の出会い(47歳男性)」などの回答もありました。

それ以外の「その他」の回答を以下に掲載します。

幼馴染が一番よいかと思います。

avatar

32歳男性

avatar

56歳女性

信頼できる方の紹介が一番だと思います。

特に縛られなくても今の時代はいいと思う。

avatar

28歳男性

avatar

42歳女性

どんな場所でも出会いはあると思います。

目が合った瞬間に何かを感じるみたいな・・・

■「マッチングアプリ」を知っていますか?

全体の7.1%しか「マッチングアプリが1番良い出会い方」と思っていないということが前の設問で判明しました。

しかし、マッチングアプリの存在が世間に知られていないというわけではなく、アンケート回答者の93.5%(1,854人)が「マッチングアプリを知っている」と回答しました。

回答 人数
はい 1,854人
いいえ 128人

avatar

ささき

ちなみに、スマートアンサーというウェブサイトが公開しているマッチングサービス・アプリの利用実態調査では、マッチングサービス・アプリの認知度は61.1%(知っている27.0%と名前だけ聞いたことがある程度34.1%を足した数字)とあり、本アンケートとはかなり異なる結果でした。

こちらのアンケートは2020年に行われたもので、対象者も「スマートフォンを所有する20~49歳の独身の男女5,385人」とのことでした。

実際にアンケートをとってみると、すでに出ているネット上の情報とは異なる場合もあることがわかりました(どちらのアンケート結果の方が正しいかということではありません)。

avatar

よしだ

「2020年から2021年にかけてコロナ禍により、マッチングアプリの認知度が爆発的に増えた」という可能性もなくはないですが、61.1%→93.5%は増えすぎなので、強引な推測かもしれません。

当サイトとスマートアンサーの結果の違いは、単にアンケート対象者の属性が異なるのだと思います。

 

より正確にマッチングアプリ市場を調査するため、当サイトでも定期的にアンケートを取って比較していきます。

■「マッチングアプリ」を使ったことはありますか?

「マッチングアプリを利用したことがあるか」という質問に対しては、65.7%の1,302人が「いいえ」、34.3%の680人が「はい」と答えました。

マッチングアプリを知っている人は93.5%もいるのにも関わらず、実際に使用したことがある人は34.3%に留まりました。

回答 人数
いいえ 1,302人
はい 680人

avatar

よしだ

「マイナビライフサポート 結婚相談所ナビ」が発表した 「マッチングアプリ利用状況調査」(2,301人を対象)では、「マッチングアプリを利用したことがありますか?」という質問に対して、すべての都道府県で約30%が「はい」と答えています。

当サイトのアンケートは簡易的なものではあるものの、株式会社マイナビという有名企業が行った調査と似た結果が得られていることがわかります。

■知っているマッチングアプリは?

知っているマッチングアプリについて聞いた本問では、ペアーズが約半数の50.8%(1,006人)に認知されていることがわかりました。

「累計会員数1,000万人」と会員数の多さをアピールしているペアーズが、認知度でもとても高い数値を出していました。

アプリ名 人数 割合
ペアーズ 1,006人 50.8%
タップル 886人 44.7%
ゼクシィ縁結び 787人 39.7%
Tinder 699人 35.3%
Omiai 627人 31.6%
ハッピーメール※ 553人 27.9%
with 493人 24.9%
Yahoo!パートナー 258人 13.0%
PCMAX※ 245人 12.4%
YYC※ 209人 10.5%

11位以下は下記の通りです。

アプリ名 人数 割合
tantan 163人 8.2%
ワクワク※ 156人 7.9%
イククル※ 155人 7.8%
イヴイヴ 145人 7.3%
Jメール※ 145人 7.3%
クロスミー 134人 6.8%
ASOBO 92人 4.6%
東カレデート 80人 4.0%
ブライダルネット 69人 3.5%
マリッシュ 69人 3.5%
Dine 65人 3.3%
ペアフル 64人 3.2%
マッチドットコム 63人 3.2%
ポイボーイ 56人 2.8%
カップリンク 43人 2.2%
youbride 39人 2.0%
ラブサーチ 31人 1.6%
aocca 26人 1.3%
Dating 21人 1.1%
paddy67※ 13人 0.7%
POCO※ 11人 0.6%
Ravit 9人 0.5%
今日から恋人 6人 0.3%
PJ※ 2人 0.1%
feliz 2人 0.1%
HOP 2人 0.1%
SweetRing 1人 0.1%
papatto※ 1人 0.1%

※ハッピーメール、PCMAX、YYC、ワクワク、イククル、Jメールは出会い系アプリ、paddy67、POCO、PJ、papattoはパパ活アプリと呼ばれるアプリです。

avatar

よしだ

前述の「マッチングアプリ利用状況調査」において、約半数の人が「マッチングアプリと出会い系アプリは同じもの」という認識をしていたことを示していました。

本アンケートは、マッチングアプリの利用歴を問わず、アンケートに答えられる環境の全ての人を対象にしたアンケート(回答者の属性で区別しない)であり、「このマッチングアプリを知っているか。」という単なる認知度の確認の問いであるため、本問ではマッチングアプリ、出会い系アプリ、パパ活アプリを混合して並べています。

■使ったことがあるマッチングアプリは?

本問では前問からもう少し踏み込んで「使ったことがあるマッチングアプリ」を聞きました。

こちらも「知っているマッチングアプリ」の問いと同様で、ペアーズが最も多く利用されていました。

avatar

よしだ

一部、ゼクシィ縁結びのように「知られているマッチングアプリではあるものの、使用している人は少ない」というマッチングアプリもありました。

広告などにしっかりとお金を使って認知度は上がっているものの、実際に利用するには敷居が高いアプリと認識されているのかもしれません。

avatar

たかはし

ゼクシィ縁結びは、男性も女性も利用料が同額の有料マッチングアプリであるため、女性の利用率が無料マッチングアプリよりも低い可能性があります。

■マッチングアプリで好みの相手は見つかった?

マッチングアプリを利用していて、好みの相手が見つかったかどうかを確認したところ、約42.6%の人が「とても好みの人が見つかった」もしくは「まあまあ好みの人が見つかった」と回答しました。

内容 人数 割合
とても好みの人が見つかった 83人 11.4%
まあまあ好みの人が見つかった 227人 31.3%
好みではないが見つかった 113人 15.6%
利用したけど見つからなかった 303人 41.7%

avatar

たかはし

半数までは行かなくても、多くの人がマッチングアプリを利用して相手を見つけられたことは良い結果だと思います。

「好みではないが見つかった」という方は、「マッチングアプリで好みの相手が見つかった」というグループには含められませんが、相手を見つけるだけであれば、58.2%(423人)もの人に「マッチングアプリで相手が見つかった」と解釈することができます。

つまり、10人がマッチングアプリを使えば、約6人に相手が見つかる(内、約4人は好みの相手)ということなので、出会いの手段としてはかなり良いのではないでしょうか。

avatar

よしだ

本問には「マッチングアプリを使っていない」という選択肢も用意しており、この選択肢を選んだ1,256人を母数から引き、残りの726人を「マッチングアプリを利用した人」として計算しています。

矛盾を除外できるアンケートではないため、前述の「「マッチングアプリ」を使ったことはありますか?」の問いに「はい」と答えた680人と数字のブレがあります(次の問も同様です)。

■マッチングアプリでお付き合いに発展した?

マッチングアプリを利用して出会った方とお付き合いにまで発展したかという問いに対し、30%の217人の方が「はい」と回答しました。

 

前問の内容と組み合わせると、以下の結論を出すことができます(もちろん、単なるアンケート結果なので、以下の数値が保証されるわけではありません)。

avatar

よしだ

本問では、30%が「お付き合いに発展させられた」とのことでしたが、マッチングアプリで相手にアプローチするコツや相手に引かれないようにするポイントなどがわかれば、お付き合いできる確率をさらに上げることができるでしょう。

本サイトでは、マッチングアプリで

  • 好みの方を見つける
  • お付き合いにまで発展させる

を目的とした様々な役立つ情報を発信していきます。

■マッチングアプリを使って何人の人と会いましたか?

「マッチングアプリを使い、実際に何人と会ったか」という質問に対し、2人、3人、1人などと非常に少ない人数しか会っていない人が過半数でした。

会った人の数 回答者数 割合
2人 111人 23.1%
3人 85人 17.7%
1人 77人 16.0%
5人 56人 11.6%
0人 44人 9.1%
10人 34人 7.1%
4人 31人 6.4%
8人 14人 2.9%
7人 12人 2.5%
6人 11人 2.3%
51人以上 10人 2.1%
20人 10人 2.1%

全体の平均は、5.46人でしたが、お付き合いできたと前問で回答した人に絞って平均値を算出してみると、なんと7.85人と2人以上の差がありました。

お付き合いしたいのであれば、マッチングアプリで8人と会うことを目標にしましょう!

avatar

たかはし

以前行ったアンケートでは、「男女ともに2人以上に会うようにすればお付き合いできる可能性が高まる」ということをお伝えしていましたが(詳しくはこちら)、今回のアンケートにより、「お付き合いする可能性をより高めるなら8人と会うべき」という結論に至りました。

avatar

よしだ

平均値を算出する際、「51人以上」と回答した人を「51人」で計算しています。

■マッチングアプリに対するイメージは?

avatar

よしだ

割合の数字は、本アンケートで「マッチングアプリを知っている」と答えた1,854人で計算しています。

マッチングアプリに対するイメージをお伺いしたところ、過半数の968人の方が「利用には危険が伴うと思う」と答えました。

それ以外の結果は以下のとおりです。

内容 人数 割合
利用には危険が伴うと思う 968 52.2%
利用することに抵抗がある 738 39.8%
他の出会い方よりも気軽に出会える 574 31.0%
出会い系アプリと同じものだ 467 25.2%
出会い系アプリよりは安全 322 17.4%
他の出会い方よりも安そう 172 9.3%
恋人や結婚相手に出会えそうだ 156 8.4%
絶対に利用したくない 147 7.9%
他の出会い方よりも高そう 129 7.0%
その他 68 3.7%

過半数の方の心配は最もで、実際にマッチングアプリで出会った方同士でトラブルや事件が頻発しています。

また、当サイトが過去に行ったアンケートでも、「トラブルに遭遇した」という方は、マッチングアプリを利用する人の11%(男性)、23%(女性)もいました(詳しくはこちら)。

 

マッチングアプリは恋人や結婚相手を見つけるとても良い方法ではあるものの、知らない人と会うという危険性を十分に認識し、自分の安全を確保しながら利用してください。

avatar

たかはし

恋愛婚活コンサルタントの菊乃さんが、

男性側にも「会話が続かなかったらどうしよう」などの不安はあると思うのですが、女性側は「襲われたらどうしよう」など、男性とは違う次元の心配をしています。

とおっしゃっており、私もその通りだなと思いました(菊乃さんの記事はこちらから)。

男性は、マッチングアプリを利用して女性と出会う場合、女性がより安心できる利用を心がけてくださいね。

1.ポジティブなイメージを持っている方

以下、マッチングアプリに対してのイメージを書いてくださった方の意見を、好印象(ポジティブ)と悪印象(ネガティブ)に分けて掲載します。

avatar

54歳女性

20代の息子ですが、マッチングアプリで知り合った女性と結婚することになりました。

遊び目的とか真剣希望とか、アプリによって利用者が分かれているとのことで、話を聞くととても効率的な気がして、母としてはポジティブに捉えています。

「見える化」されたデータの中から自分で進んで選んだ相手は、ズレが少ない上に、会ってからは普通の恋愛や交際になるので、いいとこ取りの印象。

私たちの年代になるとITへの信頼度もかなり高いので、夫もふたりを祝福しています。

自分から声をかけることが苦手な人にとって、非常に有効なツールであると思います。

avatar

36歳男性

avatar

29歳女性

以前は危ないものだと思っていましたが、実際使ってみたら、外れもあるけどいい出会いもあって、友達もできましたし、便利でいいものだと思います。

アプリがペアを最適化してくれそう

avatar

36歳男性

avatar

28歳女性

マッチングアプリの使い方には注意が必要ですが、「1回目のデートは、必ずお昼にランチ。待ち合わせ場所は人の多い場所で行う」など、自分の身は自分で守れるようにルールを決めて行えば問題無いのではないでしょうか。

2.ネガティブなイメージを持っている方

avatar

38歳女性

出会うことまでは経験できたものの、実際に会うと価値観やフィーリングのずれが大きく、長期的な付き合いをする関係には至らなかったのでやはり面識のある人との出会いが一番だと思った。

サクラが多そうで、変な勧誘を受けそう。

実際に会えるのか不安だし、本人確認等がしっかりしているのかも不安というか疑問がある。

avatar

32歳男性

avatar

36歳女性

友人が本格的に利用しているが、なかなか良い出会いに繋がらないようで苦労している。

なかなか理想の出会いは難しそう。

「男性がお金を使う。女性は無料」というフェアではないシステムがそもそも好きではない。

また、正直女性は本気で出会いを求める方よりもお金を出してくれる人を求める方のほうが多いと思う。

avatar

32歳男性

avatar

33歳女性

何もかも危険というイメージしかないです。

事件に巻き込まれる覚悟・・・このイメージが強いです。

サクラが多そう

avatar

複数の男性

avatar

28歳女性

真剣にアプリを使われている方もいらっしゃいますが、よくある話の勧誘・集客や偽りの情報を記載し危険出会い方をしてしまう事ももちろんあり得ます。

手軽にお友達感覚でお会いすることは可能ですが、相手の身元まではっきりわからないのいで慎重に判断する必要があります。

プロフィールの記載が正しいとは限りませんので要注意だと感じました。

一応運営会社が本人確認の為身分証明書の提出を求めている所であれば、少しは安心かもしれません。

しかしそれだけでは分からない事もあります。

少しのスリルを味わいたいとか遊びたい方の方が向いているような気がしています。