マッチングアプリのヤリ目男性の特徴と避け方(ナナコさん)

この記事では、複数のヤリ目男性と会って、セフレ関係にまでなったナナコさんに、マッチングアプリにいるヤリ目男性の特徴やヤリ目男性と遭遇した時に体の関係になるのを避ける方法などを教えていただいています。

パフェを持った女性の写真

ナナコさんのお写真(ご本人提供)

■ナナコさんが教えるヤリ目男性の特徴

1.ヤリ目男性はとても話しやすい人が多い

ヤリ目男性は、会った時に、こちらの話をちゃんと聞いてくれますし、聞くだけではなくてそのことについて意見を言ってくれるなど、「きちんと会話」をしてくれました。

そしてその会話もこちらが楽しむように面白く話してくれるのです。

 

そのような態度は、ヤリ目男性のメッセージからも、実際にあった時の会話からも感じられました。

 

また、話し方がすごくフランクな人が多かったです。

2.たくさん褒めてくれる

ヤリ目男性は、会った時に、

  • 容姿
  • 持ち物(ポーチなど)
  • ネイル

などを、「かわいいね」とよく褒めてくれました。

ナナコさんのネイルの写真

また、

  • 「物知りだね」
  • 「仕事、頑張ってるんだね」
  • 「(ナナコさんといて)今すごく楽しいよ」

など、私を気持ちよく持ち上げてくれる人が多かったです。

 

ただ、それが一度だけではなく何度も褒めてくれたので、そのときはあまり気にならなかったのですが、今振り返ると異常だったとも思います。

3.体の距離感も近い

ヤリ目男性は、話している時の心の距離の縮め方が上手なのですが、実際の距離感も近い人が多いです。

例えば、

  • テーブルの向かいの席に座っていたのに、トイレから戻ってくると隣に座る
  • 隣を歩く時に、体が触れるぐらい近くを歩く

ということがありました。

avatar

たかはし

それらの行動に対してナナコさんはどう思われましたか?

こういうことをされた場合、「これはヤリ目っぽいな」と勘付きます。

ただ、打ち解けた後に自然にそういうことをしてくるし、面白おかしく笑わせながらしてくるので、「おもしろい人だな」とか「私に少なからず好意があってしていることだよね?」と思うだけで、そこまで悪い気はしませんでした。

体と心の距離を自然につめられるのがヤリ目男性のすごいところなんだと思います。

avatar

ナナコさん

■マッチングアプリでヤリ目を避けるための男性との会い方

マッチングアプリで、ヤリ目男性を避けたい場合、

  • 夜会わない
  • お酒を飲まない
  • 変にノリよく話さない
  • 部屋に誘わない、部屋に行かない

などを守るようにしましょう。

1.夜に会わない

夜に会うのは避けて、お昼や明るい時間帯にカフェなどで会いましょう。

男性に夜に会う場合、一緒に遊ぶようなところは営業していないため、居酒屋などの飲食店を利用する場合が多いです。

ただ、夜の飲食店で会う場合、食べ終わった後にどこかに遊びに行くことができず、ヤリ目男性が、

  • 「君の家に行きたいな」
  • 「俺の家で飲み直そうよ」
  • 「ホテル行く?」

など誘いやすい状況ができてしまいます。

 

もちろん、上記のように誘われた場合に冷静にお断りできるなら問題ありませんが、お酒がはいって断りづらくなってしまう可能性もあります。

そのため、ヤリ目男性を避けるのであれば、お昼や明るいうちのカフェなどで会うようにしましょう。

2.お酒を飲まない

お酒は飲まないか、飲んだとしても少量にしておきましょう。

お酒を飲んでしまうと気分がよくなり、判断能力も低下してしまうため、ヤリ目男性を避けたいのであれば、初対面で一緒にお酒を飲むのはやめた方がいいです。

居酒屋に一緒に行って、男性がお酒を飲んだとしても、女性側は飲まない方が何かあった時に自分を守りやすいです。

 

緊張してしまうのでお酒を飲みたいという場合は、緊張がほぐれるくらい(薄めの酎ハイを1〜2杯など)でとどめておくのがよいでしょう。

3.下ネタを言われても合わせすぎない

初対面で下ネタを言ってくる男性はほとんどヤリ目です。話題に乗らないようにしましょう。

ヤリ目男性はとにかく話し上手なので、女性側の気持ちを楽しくしてくれますし、心の壁を徐々に壊してきます。

話の中で、ヤリ目男性が下ネタを話してきた場合、それを嫌がらずにあわせてしまうと「こいつとはやれる」と思われてしまう可能性があります。

ヤリ目男性にヤれる女性と認識されないように、適度な距離感を保って話しましょう。

avatar

たかはし

例えば下ネタってどんなことをいわれましたか?

「脚フェチなんだよね」など軽いものから、「Sなの?Mなの?」「過去どんなSEXをしたことがあるか」などの話を振られることもありました。

これらの質問にちゃんと答えたり、答えなくても相手の話をよく聞いてあげたりするとヤリ目男性からしたら「やれるかも」と思われる可能性が高いです。

avatar

ナナコさん

ヤリ目男性を避けたいのであれば、相手の男性に下ネタを言われたとしても

  • 愛想笑いだけする
  • 話を逸らす
  • トイレなどに行って話を終わらせる

など、話が広がらないようにするといいと思います。

また、ヤリ目が嫌なのであれば「初対面でそんなこと話してくるってヤリ目?ヤリ目なら他の女性をあたってください。」と言ってしまってもいいと思います。

4.相手を自分の部屋に入れない。相手の部屋に行かない。

相手の家に入る、自分の家に呼ぶという行動は相手に「体の関係OK」といっているようなもの。

  • 相手を自分の部屋にいれる
  • 自分が相手の部屋に行く

の二つは、「エッチOK」のサインを出しているようなものなので、体の関係を避けたい女性は、絶対に避けましょう。

もし、体の関係を迫られた時に「そんなつもりはなかった」という言い訳も通用しません。

また、2人以外に誰もいない空間になるので、何かされても逃げられません。

 

自分の家に相手の男性を誘った場合、自分の住所を知られることになるので、後からストーカー被害などに遭う可能性も高まります。

 

複数回会って仲良くなったあとなら家の行き来はよいかもしれませんが、万全を期するのであれば付き合うまでは控えた方が良いでしょう。

■LINEの顔写真で変わった人を見抜く

ヤリ目とはまた違った話になりますが、いろんな人とのメッセージや実際に会った人の中で私の統計では、

  • LINEのアイコンが自分で撮ったコーディネート投稿のような全身写真、顔の写真(自撮り)を使っている人
  • 何も画像設定していない人
  • 表示名をあだ名などにしている人

のうち1つでも当てはまる人は変わった人が多かったです。(笑)

 

そのような人は、実際に会った時に

  • 頑固
  • 個性的
  • メンヘラ
  • かまってちゃん

などが多かったので、その傾向がわかってからは、LINEのプロフィール写真が上記に当てはまる人はフェードアウトするようにしていました。

■ナナコさんが体の関係を許した男性と断った男性の違い

私が体の関係を許した男性は、一緒にいて楽しかった人です。

私のことを上手に持ち上げてくれて、いやらしさを上手く隠し、その場を楽しくしてくれる人でした。

 

「家に行っていい?」などの誘い文句で体の関係を誘われる時には、ある程度仲良くなっていて、私の気分もよくなっていました。

食事をしていた時の「楽しい!」の延長と考えてしまい、体を許してしまいました。

 

体の関係を迫られても断った男性は、上記の真逆の男性で、

  • 一緒にいても楽しくないし、退屈である
  • 次もまた会いたいとは思えない
  • 一緒にいるのが苦痛で、早く帰りたい
  • 何だかいやらしい

と私が感じる方でした。

これらに当てはまる男性に「ホテル行こう」としつこく誘われたこともありましたが、お酒が入っていても断りました。

 

私の場合、夜に会っても、お酒を飲んでいても、その人のことを少しでもいいなと思わなければ、体を許すことはありませんでした。

 

また、「この人と一緒にいるのは楽しいけど本当に付き合いたい!」と思うような人とも体の関係にはなりませんでした。

そもそも、ヤリ目ではなく真剣に恋人を探している人はホテルには誘ってきません。

avatar

たかはし

では、家に誘われた場合はどうでしょうか。

真剣に恋人を探している男性は、その方の家に誘われることはありませんでしたし、私の家に行きたいとも言われませんでした。

おそらく真面目で常識のある方が多かったのだと思います。

avatar

ナナコさん

人の価値観はそれぞれだと思いますが、まだよく知らない人を家に呼んだり、そういう人の家に行ったりするということは本来、ハードルが高いことなのではないでしょうか。

 

真剣に相手を探したい場合、あまり仲良くない段階で「自分の家に呼ぶ」「相手の家に行く」などはせず、相手のことをもっとよく知って仲良くなってから、もしくは付き合ってからなど段階を踏んでから行うべきだと思います。

 

マッチングアプリで出会った男性で、5回も会って、毎日LINEもしているのに、一度も部屋に行きたいと言わない男性がいて、とても真面目だなという印象を持ちました。

ヤリ目を避けるのであれば、このような真面目な方を見つけましょう。

ナナコさんの他の記事