タップルで出会った男性とお付き合いした体験談(愛知県20代前半女性マオさん)

本記事では、タップルで出会った男性Zさんとお付き合いした愛知県20代前半女性のマオさんにその時の体験談をお伺いしています。

■Zさんとマッチングして3日で初デート

タップルでマッチングした年下のZさんは、仕事の関係で2ヶ月前から私の住む土地へ引っ越してきた方でした。

マッチング後のやりとりでは、「引っ越してきたばかりで土地勘がない」というZさんに、おすすめのお店などを紹介していました。

 

メッセージで20回ほどやりとりした後に、Zさんが「仕事で携帯を使うのでLINEの方がやりとりしやすい」と提案してきたため、もっとやりとりしたいと思いLINEに移行しました。

 

マッチング3日後にLINEでZさんから「電話できる?」と言われ、電話してみると、「今からダーツしに行くけど一緒にどう?」と遊びに誘われたのです。

急なお誘いではあったものの、「仕事終わりでおしゃれしてないけど」と少し弱気に誘うZさんが可愛く感じOKをしました。

 

「どこのダーツに行くのか」「(Zさんが車を運転していたため)どこなら迎えに来られるのか」などを話しながら10分ほど話し、特に雰囲気が悪い印象を受けなかったので、待ち合わせの駅に向かいました。

待ち合わせ場所に着くと少し崩したスーツ姿で、「急に誘ってごめんね」とタバコを吸っていたZさんがいました。

Zさんは、私より少し身長が低めで、細身の方でした。

 

Zさんの車に乗って、ダーツのお店に向かう途中、Zさんは「今日仕事めちゃくちゃ疲れた」などとずっと話していました。

ただ、Zさんは、自分のことばかりではなく、私にも話を振ってくれたのでお互いにずっとしゃべり続けるくらい会話が弾みました。

 

そして、車で30分ほどかけて、快活CLUBというダーツができるお店に行きました。

そのお店にはZさんのお友達や先輩などの知り合いが5人ほどいました。

Zさんの知人が多かったですが、気さくな方が多かったため、特に疎外感などもなく、わいわいと楽しくダーツを楽しみました。

その日の帰りはZさんが待ち合わせした駅まで送ってくれて、「また連絡するね」と言われてその日は別れました。

■初デートの次の日に2回目のデート

初回のデートの次の日に早速、Zさんから「よかったらこれからご飯行かない?」と誘われました。

そんなすぐに次のデートのお誘いがくるとは思わなかったのでびっくりしましたが、Zさんとお話しするのは楽しかったのでOKをしました。

 

その日に行ったお店は近所のチェーン店のかつやでした。

Zさんは「俺、ここめっちゃ好きなんだよね」といい美味しそうにカツ丼を食べていました。

カツ丼の写真

avatar

たかはし

チェーン店でデートというのはマオさんはどう感じましたか?

私自身もカツ丼は好きだったので、チェーン店でも問題なかったです。

むしろ、気取らずに気軽にご飯に誘ってくれるZさんに惹かれていきました。

avatar

マオさん

■マッチングから2ヶ月弱でZさんのことを好きになる

その後も何度か食事や、ダーツなどに誘われてデートし、4回目のデートでは、Zさんのお部屋にお邪魔して宅飲みもしました。

週によっては4回以上会っていたときもありました。

 

ただ、Zさんと出会ってから1ヶ月ほど経ちましたが、Zさんから、お付き合いやお互いの関係についての話は一切ありませんでした。

Zさんは、「会えてうれしい」「もっと一緒にいたい」と言ってくれることはあったものの、「付き合って下さい」という言葉がなかったので、私もあえて二人の関係については触れないようにしていました。

 

ある日、私が伊豆に一人旅に行く予定で、そのことを旅の寸前にZさんに伝えると「出発前に会えない?」と言われました。

夜中に出かける予定だったので、Zさんのお仕事終わりにZさんのお部屋にお邪魔することにしました。

 

Zさんのお部屋でいつも通り雑談をしていたのですが、車中泊の旅行だと伝えるとZさんは「本当に気をつけてね」「今度は一緒に行こうね」とずっと私の一人旅を心配している様子でした。

 

今まで一人旅に行くことを「楽しそうだね」と言ってくれる方は多かったのですが、こんな風に心配をしてくれる方はいなかったので私はそんなZさんのことが好きになりました。

■一人旅から帰ってきた翌日にマオさんから告白してお付き合い開始

一人旅から帰ってきた翌日にZさんのお部屋にお邪魔して、「好きです。付き合って下さい。」と告白をしました。

Zさんは突然のことで驚いた表情でしたが「やった!」と喜んでくれました。

 

ちなみに、Zさんに、「なぜ告白してくれなかったのか」と聞いたところ、「遊ばれている気がしてなかなか切り出せなかった」と言っていました。

avatar

たかはし

マオさんはご自身から告白して付き合うタイプですか?

それまで私は、自分から告白したことはありませんでした。

昔から告白する前に自然消滅したり、好きな人に「(他に)好きな人がいる。」と相談されたりして、告白前に諦めてしまうことが多かったです。

avatar

マオさん

avatar

たかはし

そうなのですね。

ではなぜZさんにはマオさんから告白されたのでしょうか?

Zさんとの関係を諦めたくないと思ったからです。

Zさんのような優しい人に出会えたのに、好きな気持ちを伝えずに離れていってしまうのはとても嫌だと思ったので、勇気を出して自分から告白をしました。

avatar

マオさん

■お付き合いしてから

お付き合いして一ヶ月後に、約束していた二人での旅行をしました。

広大な庭園の写真

Zさんと二人で行った旅行の写真

現在、Zさんとは結婚を前提にお付き合いをしています。

 

2年ほどお付き合いした頃にZさんが仕事の関係で転勤になり、その時にZさんが「結婚を前提についてきて欲しい」とプロポーズしてくれたのです。

2年お付き合いをしても変わらずに優しいZさんと離れることは考えられず、私は自分の仕事を辞めてついて行くことに決めました。

 

そして、同棲を始める前にお互いの親に会い、結婚を前提にお付き合いしていることも話しました。

現在は、Zさんの転勤先で同棲生活をしています。

 

新しい新居での生活が慣れたら、改めてお互いの親に挨拶に行こうと話しています。

これから二人で結婚に向けて自分たちらしい家庭をつくっていけるように頑張りたいです。

男性が複数の鳥を手にとまらせている写真

Zさんとデートした花鳥園の写真

■Zさんとの関係の時系列

  • タップルでマッチング後1日15~20回ほどやり取り
  • LINEに移行して1日5回ほどやり取り
  • マッチング後3日でデートをする
  • デート後1ヶ月ほどお友達の関係が続く(多くて週4ほど会う)
  • デート後1ヶ月半後に一人旅に行くことを心配してくれるZさんを好きになる。
  • 一人旅の後、自分から告白をしてお付き合いを始める。
  • 現在、結婚を前提にお付き合いを続けている。

タップル基本情報

タップルのバナー
  • 使っている人が多い(累計会員数600万人)
  • ミッションをクリアすれば無料で有料会員の機能を利用できる(会うことも可能)
  • 趣味タグ検索で趣味の合う相手を探せる
  • 本日すぐにデートできる相手を検索できる
タップルは、ライトに恋人探しをしたい人向けのマッチングアプリです。
「結婚相手を探す」という人もいますが、恋人、異性の友だちを探すユーザーも多いです。
そのため、婚活をメインに活動するには少し不向きともいえるアプリです。
良い口コミ ミッションクリアして無料で彼女ができた(さすけさんA
彼氏ができた(レモンさんマオさんみぃさん
結婚した(マキエさん
悪い口コミ 腕を掴まれ個室に連れ込まれそうになった(まる猫さん
遊び相手や友達探し目的の男性が多い(れおなさん
どちらでもない口コミ セフレができた(さすけさんC
月額料金
(一ヶ月プラン)
3,700円
(ウェブ決済の場合)
目的 婚活、恋活、友達探し
評価
(App Store)
4.0
(137,240件)
評価
(Google Play)
3.4
(36,784件)