Dineで出会った男性とお付き合いしたアオイさんのプロフィール

本記事は、Dine、Omiai、withなどを利用し、Dineで彼氏を作ることができた埼玉県20代前半女性のアオイさんにマッチングアプリの評価や遭遇したトラブルについてお伺いしています。

女性のプロフィール写真

アオイさんの写真

■アオイさんのプロフィール

埼玉県南部在住22歳会社員アオイです。

私がマッチングアプリを始めた頃は、東京都内の大学に通う大学生(当時は21歳で大学4年生)でした。

 

趣味は動物カフェ巡りです。

フクロウやカピバラ、インコ、フェレットなど幅広い動物がいる「アウルの森」というカフェがおすすめだったのですが、コロナの影響でお店が無くなってしまい悲しんでいます。

アオイさんが好きだったアウルの森へ行ったときの写真

■マッチングアプリを使おうと思ったきっかけ

マッチングアプリをはじめた1番大きな理由は、このままだと恋人ができないまま学生生活が終わってしまうと思ったためです。

私は、大学1年生の時に一瞬彼氏がいたのですが、その彼とお別れした後は、サークル、ゼミ、アルバイトなど、通常の生活では全く出会いがありませんでした。

 

その他の理由として、

  • 大学を卒業して社会人になってしまうと、きっと生活が忙しくなって、社内恋愛以外で恋愛をする暇がないと思った
  • 就職活動が終わり、単に時間が余っていた

ことなども挙げられます。

avatar

たかはし

社内恋愛は嫌ですか?

部署が違うなど、ある程度の距離感があれば、社内恋愛は嫌ではありません。

しかし、リモートワーク推奨の会社に就職することが決まっていたので、社内恋愛に発展する可能性をあまり感じられませんでした。

avatar

アオイさん

■マッチングアプリで相手に求める条件

●アオイさんのこだわりポイント

プロフィール写真が最低でも3枚ある人。

また、プロフィール文が、真面目に恋愛をしたいと思っていそう、かつユーモアがありそうな人。

●その他の条件

  • 居住地:東京、神奈川、千葉、埼玉
  • 年齢:21〜25歳
  • 学歴:大学院卒(自分が高学歴なため、引かれない方が良いと思い、院卒だと安心だと思いました)
  • 身長:165cm〜
  • タバコ:吸わない
  • 体型:普通〜筋肉質
  • 年収:400万以上
  • 休日:土日
  • 結婚に対する意思:あり
  • 結婚歴:なし
  • 相手の子供の有無:なし

■マッチングアプリで出会った人とどうなったか

  • 利用したマッチングアプリ:Dine、Omiai、with
  • 累計利用期間 2〜3ヶ月
  • マッチングしたのは10人
  • お会いした方は6人
  • お付き合いした方は1人
  • 体の関係のみの方は0人
  • 今までの人生でお付き合いした方は2人(マッチングアプリ以外も含める)

■Dineを利用した感想

Dineを利用した理由は、高学歴で富裕層の男性ユーザーが多いと思ったからです。

Dineでは、基本的に「男性がマッチングした女性にご飯を奢る」というマッチングアプリで、ご飯を奢れる経済力を持つ男性でないと使えないアプリという認識でした。

また、私は、年上の男性がタイプなので、年上の社会人男性が多いであろうDineは、私にピッタリのマッチングアプリだと思ったのです。

 

また、私にある程度の学歴があるため、そのことを男性に引かれたくないという思いがありました。

「ご飯が奢れるのなら、学歴が高い人が多いだろう」と推察したのもDINEを選んだ理由の一つです。

avatar

たかはし

某有名私立大学ご出身のアオイさんは、高学歴ということで周りに引かれたご経験がおありですか?

私の出身大学に対して、周りの反応があまりよくないことがありました。

例えば、地元の友達に会うと「なんでそんなに勉強しようと思うの?」や、「やっぱ◯◯大学の人は違うわぁ」などと言われて、一線を引かれたことがあります。

また、アルバイトなどでも「◯◯大学だからすぐ覚えられるよね」など、勝手に期待値を上げられた経験があり、同じ目線(学歴)で会話ができる人の方がお付き合いしていく上で楽だと思いました。

avatar

アオイさん

avatar

たかはし

お話聞いていてなんとなく思ったのですが、単に低学歴の男性が苦手という思いもありますか?

確かに、低学歴の男性が苦手という思いもあります。

avatar

アオイさん

使ってみて、やはり、Dineは他のマッチングアプリに比べて、ユーザーの年齢層が高いと思いました。

  1. また、
    「いいね!」をもらう
  2.  承認する
  3. メッセージのやり取りを行う
  4. れとなくデートの提案
  5. 日程や場所を決める

というマッチングアプリ特有の一連の流れがなく、お店や時間が決まっている状態からやりとりが始まるので、他のアプリよりも出会うまでにかかる時間が短縮されていました。

avatar

たかはし

「マッチングアプリ特有の一連の流れ」はアオイさんにとってはどのようなものなんですか?

私の考えでは、マッチングアプリ特有の一連の流れをすると相手がどのような方なのか会う前にわかりやすいというメリットがあります。

しかし、話をどのように繋げようか考えたり、お店探しや日程調整をしたりするのが少々煩わしいとも感じます。

avatar

アオイさん

■マッチングアプリを利用した時にあったトラブル

1.写真詐欺

withでマッチングしてデートをした男性で、プロフィール写真と顔が全然違った方がいました。

 

写真では非常に爽やかなイケメンという印象だったのですが、実際にお会いして見てみると、その写真の頃からかなり太ったのか、または写真を大きく加工を行っていたのか、爽やかさでもありませんでしたし、イケメンでもありませんでした。

その方に声をかけられた時は、「今日会う予定だった人は本当にこの人なのか?」と疑ってしまうほどでした。

 

ちなみに、この日はその辺の椅子でしゃべった後に近くにあった磯丸水産に行くという流れでした。

avatar

たかはし

結局、その方とはどうなりましたか?

その後は、少しやりとりはしましたが、この人との未来はないと思い、私からLINEをブロックしたため、2回目に会うことはありませんでした。

avatar

アオイさん

avatar

たかはし

なるほど、昔の写真、もしくは大きく加工して自分と違う盛れた写真をアップしたところで、発展はしないということですね。

デートしたいだけならありかもですが、婚活や恋活が目的であれば、写真詐欺は、お互いの時間とお金を無駄にするので、男女ともに写真を盛りすぎるのは避けたほうが良さそうです。

2.ネットストーカー(SNSストーカー)

マッチングアプリで出会った方にネットストーカー行為をされたことがあります。

 

ある男性とやりとりをしていて「縁はないな」と思ってLINEをブロックしたところ、Facebookのメッセンジャーから長文が送られてきました。

そして、それを無視していたら、今度はなんとインスタグラムのアカウントを発見され、再度長文が送られてきました。

 

私のインスタグラムは、私の名前をひらがなで登録しているだけなので、「なんで見つけられてしまったのか」ととても怖かったです。

3.その他の好感度が低かった男性たち

また、私の気にしすぎかもしれませんが、私がマッチングアプリで出会った中で、

  • 我先にとソファー席に座る方
  • 店員さんの前で会計を別々にする方(カフェのドリンクのみなのに)
  • 吃って会話が聞き取れない方

などの私の好感度が下がるような行動をした男性がいたことを覚えています。

avatar

たかはし

よければそれぞれの男性に恋愛アドバイスをいただけますか?

●ソファー席に座る方

我先にとソファー席に座る方は、恋愛経験が全くない、または俺様タイプなのではないかと疑ってしまいます。

仲良くなってからであれば、座る場所などは気にしませんが、初デートの場合レディーファーストでソファー席に女性を座らせた方が無難だと思います。

●店員さんの前で会計を別々にする方

年上の方との初デートで、カフェのドリンクさえも別会計にされると、私との話が相当つまらなかったのかなと心配に思ってしまいます。

また、レジの前で別会計は、「中高生のサイゼリヤか!」と思わず突っ込みたくなるほどスマートではない行為だと思うので、割り勘にするにしても、せめて席で割り勘分を渡してからレジに向かう方が良いなと思います。

●吃って会話が聞き取れない方

緊張しすぎて声が聞き取りにくくなる方は、すぐにの解決は難しいと思いました。

ただ、女性経験を少しずつ積んで、リラックスしてデートを楽しめるようになると良いのではないかなと思います。

avatar

たかはし

アオイさんありがとうございます。

では次にDineで出会ってお付き合いが始まった男性Aさんとの体験談をお願いできますでしょうか。

 

Dineで出会った男性と付き合った体験談(東京都20代前半女性アオイさん)